国内外で活躍するクリエイターユニット Miya  Uni(みやうに)よる ちぎりえワークショップ「紋切り遊びで春の妖精をつくろう」を2020年3月27日に開催いたします。

今回実施する紋切り遊びは、日本の「八百万の神」という考えに似た、森の植物やサウナ小屋などそれぞれに妖精が宿っているというフィンランドでの考えに着想を得た作品です。フィンランドで経験し感じたことを子どもたちとSDGsの観点で語らいながら、子どもの個性を活かした春の作品を制作いたします。

【イベント詳細】
<開催日時> 2020年3月27日(金)
 ① 10:00~12:00(9:40受付開始)
 ② 13:00~15:00(12:40受付開始)
<対象> 小学3年生以上、親子での参加も可
<会場> くりの木ラウンジ
     〒154-0011
     東京都世田谷区上馬1-32-3
     COMBOX三軒茶屋3階
     (三軒茶屋駅から徒歩8分)
<料金> 参加費 2,500円 + 材料費 500円
     (税抜き価格)

大藤めぐみと鈴木雄大からなるクリエイターユニット。「Cheese Moon」で2016年度、イタリアボローニャ国際絵本原画展入選。その後、フランスで絵本作家としてデビュー。「Miya」は ミャー と猫の鳴き声「Uni」はフィンランド語で夢という意味。猫は発見・喜び・日常・癒しを表し、夢はそれらをクリエイティブに表現していくという意味が込められている。


大変残念ではありますが、現在の社会状況を鑑みて開催は中止としました